HOME > アプリリア / aprilia

アプリリア / aprilia

アプリリアは、イタリアのヴェネツィア州ノアーレで、カバリエ・アルベルト・ベッジオが、第二次世界大戦直後にに自転車生産工場を設立したことから始まる。1962年には合資会社にまで発展し、1968年に経営がカバリエ・アルベルト・ベッジオから息子のイバノ・バッジオに引き継がれる。イバノは経営を引き継ぐとすぐに、12人ほどのエンジニアの協力を得て、カリブリ(Colibri)とダニエラ(Daniela)という50ccモペットを制作しました。これがアプリリア最初のオートバイです。その後、1970年代にはモトクロッサーが生産され、1974年には本格的なモトクロッサーを制作しました。アプリリアは、このモトクロッサーでレースに参戦します。続いて1975年には、ヒーロー社製のレース用エンジンを搭載したアプリリア初の本格的レーサーが発表されました。レースでの活躍は、アプリリアの名を海外にも知らしめ、輸出台数は生産の20%にも及ぶようになる。
アプリリアは1980年代には、トライアルやロードレースにも参入し、1990年代になると都市コミュニケータージャンルや、大排気量クラスにも進出します。

更新情報

ページトップへ戻る

個人売買の詳細

最新ニュース Pick-Up!

新着記事

Copyright(C) 2011 中古車 中古バイク 個人売買仲介 千葉県 CARS OFF JAPAN (カーズ オフ ジャパン) All Rights Reserved.